特長2. 低コストで設置・運用

Realioは通常材料としてH-PLAをご用意しました。

通常材料として「H-PLA」をご用意しました。1巻500gで2,500円(税別)です。下記画像の「塔」(高さ約57mm 重さ約16g)の場合、約30個※2も作成ができ、1個あたりのコストは約84円と安価。機器設置についてもパソコンが必要なだけで、特別なコストは必要ありません。※3

特長3. タッチパネルで簡単操作

Realioは誰でも簡単に使えるよう日本語表記のタッチパネルを採用しています。

誰にでも簡単に使えるよう、すべての印刷操作を「タッチパネル方式」にしました。しかも、日本語表記だから誰でも簡単に動かせます。安定した印刷機能を持つ「リアリオ」は、簡単な調整のみで驚きの印刷成功率を誇ります。

さらに、90℃で使用する「低温フィラメント」も発売予定※1。やけどの心配なく使えます。

特長4. さまざまな場所・シーンで使えます

扱いやすく、安定した印刷が可能になったため、個人だけではなく「教育現場」や「クラブ活動」、「講演会」などの現場でも十分ご利用いただけます。

小さいから持ち運びも簡単で、電源も仮定用の通常電源(100V)で使用できます。