日本の未来を元気に!総合エンジニアリングサービスのシーキューブ

Fusion 360の使い方・使いどころがわかる!無料のオンデマンドセミナー

最終更新日 2021年4月27日

クラウドベースの次世代3D CAD Fusion 360を理解し使いこなすためのセミナー動画を無料配信します

  • 使いこなすための重要な考え方とは?
  • 業務で使うためのポイントとは?
  • ほかでは聞けない本音や弱点とは?

これまでの常識を覆す高機能CAD「Fusion360」。使いこなすポイントをスペシャリストが徹底解説します!

無料から使えるだけでなく、Fusion 360はこれまでの常識を覆す幅広い機能を持っています。簡単操作でありながら、3種類の3次元データを5つの環境から自由に選んでモデリングでき、アニメーションやCAE、CAMやレンダリングといった、通常は複数のソフトを使い分けなければ実現しないような連携がひとつの画面で完結します。

このセミナーでは、そんなFusion 360を使う上でのいくつかの重要な考え方についてお伝えします。この考え方さえつかめば、あとはモデリングしながら慣れていけるほどFusionは自由なCADです。

一方、これを業務に使うにはこの自由すぎるCADの使いどころを知る必要があるでしょう。ほかでは聞けないユーザーの本音やあえて示す弱点から、皆さん独自のFusion 360の使い方を見出していただけたらと思います。

まずはダイジェスト版をご覧ください

Fusion 360の製品コンセプトや使いやすさの理由を、実際の操作画面とともにお伝えします。複数の視点から解説していますので、よくある疑問をすっきり解消できる内容となっています。

Fusion 360を導入したい、もっとよく知りたいという方におすすめのセミナーです。

【2021/4/23 配信開始】Fusion360の使い方・使いどころがわかる無料オンデマンドセミナー <ダイジェスト版>

こんな方におすすめのセミナーです

  • 3D CAD導入を検討している
  • Inventor LTの後継CADを検討している
  • Fusion 360が気になっている

講師/講演タイトル

デジプロ研 太田 明 氏
太田 明
デジプロ研 CAD/CAEコーディネーター

半導体製造装置メーカーにて、設計者として開発設計をしながら3次元設計環境立上げを自ら企画・立案・実行。 3次元設計定着後はシミュレーションチームの立ち上げと協力会社での3次元環境立上げ支援に従事。 独立後の現在は、数十種類のCAD/CAEソフトの選定・立上げ・使用経験を活かし、ソフトウェア中立の立場で設計者を楽にする3次元設計手法の普及を目指している。

無料で何でもできるCAD!? Fusion 360の使い方・使いどころ
– ユーザーが本音で語る話題の3D CADの実力と弱点 –

配信方法・視聴期間

オンデマンド配信によるオンラインセミナーです。配信期間中、好きな時間に、無料で、何度でもご覧いただけます。
セミナー配信予定期間:2021/4/26 〜 5/21

よくある質問

Q
視聴に必要な道具は?
A

パソコンのウェブブラウザ、またはスマートフォンからご視聴いただけます。

Q
登録後のメールが届きません
A

以下の2点をご確認ください。

  1. 迷惑メールフォルダに入っていないか
  2. @ccube.co.jp からのメールを受信できる設定になっているか
Q
エラー画面が出て動画が観られません
A

このセミナーは配信期間中のみご覧いただけます。
配信予定期間: 2021/4/26 〜 5/21

  1. 以下の「セミナー視聴のお申し込み」フォームより申し込みください。
  2. 登録後にメールが届きます。動画視聴用のURLが記載されていますので大切に保管ください。
  3. 動画配信期間内に、メールに記載された視聴用URLをクリックしセミナー動画をご視聴ください。

視聴までの流れ をご確認のうえお申し込みください。

は必須です。

会社名個人の場合は "個人" とご入力ください

郵便番号

住所1郵便番号から自動入力されます

住所2住所1の続きを最後までご入力ください

電話番号

申込担当者名

申込担当者名(フリガナ)

申込担当者部署名

申込担当者役職名

申込担当者メールアドレス

設計対象をお聞かせください。

現在お使いの3D CADをお聞かせください

このセミナーを何で知りましたか?

個人情報保護方針にご同意いただける場合は、「同意する」にチェックをしてください。

個人情報保護方針への同意